モーニング娘。のすべて

2期

モーニング娘。のメンバー

2期

モーニング娘。の2期生は、初めての追加メンバーとして保田 圭、矢口 真里、市井 紗耶香が追加されました。

モーニング娘。として、一番初めに卒業した福田明日香に代わり、保田圭はメインのパートを受け継ぐ実力を持ち、中澤裕子が卒業したあとには、飯田圭織を支えるサブ・リーダーとして活躍しました。TBSのうたばんという番組内で、SMAPの中井や、とんねるずの石橋からいじられたり、罵られやすいキャラクターで、モーニング娘。としては、汚れ役やお笑い処とされていましたが、歌やダンスは一生堅命であったことが、高く評価されています。

矢口真里は、身長が140cm代と言う小柄と、常に笑顔が絶えないことから、モーニング娘。のムードメーカーやマスコット的存在として、メンバーやファンから慕われていました。

また、矢口の発案した身長150cm以下のメンバーで結成されたユニットのミニモニ。では、リーダーを務め多くのヒット曲を出しています。飯田の卒業以降は、3代目モーニング娘。のリーダーとして就任しました。

市井 紗耶香は、加入当時は他の2期メンバーよりも目立っていませんでしたが、後に後藤真希が加入することで、保田圭と後藤真希と共にプッチモニという3人ユニットを結成してから一気に人気を集めました。卒業後はソロシンガーとして再デビューしています。初代のメンバーに引き続き、キャラクターのしっかりしたメンバーが加入し、福田明日香が抜けて7人となりました。2期のメンバーは、モーニング娘。に入りたいとして応募してきた、最初のメンバーとも言えます。

スポンサードリンク

Copyright (C) モーニング娘。のすべて All Rights Reserved