モーニング娘。のすべて

PV

モーニング娘。の人気

PV

モーニング娘。は、可愛いPVにも人気があります。一番好きな歌や、好きなメンバーが出ている曲などで、どれが一番好きかは、好みが分かれますが、これまでの歴代のPVで人気なのは、2004年にリリースされた女子かしまし物語で、辻希美と加護亜依のモーニング娘。最後のPVです。

PVでは通勤や通学中という設定で、都電荒川線で撮影が行われました。モーニング娘。がスタジオ外で、PVの撮影をすることはあまりなく、1999年にリリースされたふるさと依頼とされています。女子かしまし物語のPVでは、メンバーの苗字や名前をもじった架空の駅名が登場し、メンバー全員が自己紹介していて楽しいと、人気があるPVの一つです。

また、1999年にリリースされたLOVEマシーンも、モーニング娘。の黄金期を彷彿とさせるとして人気のあるPVです。LOVEマシーンのPVでは、CGを多用した作りになっており、ザ・ビデオ LOVEマシーンという、プロモーションビデオを商品化した物が初めて発売された曲です。

最近のPVでは2007年リリースの悲しみトワイライトが人気で、衣装が可愛いと評判で、かっこかわいい制服でミニスカートがセクシーでいいとメンバーからも人気があるとの事です。悲しみトワイライトのPVでは、確かにメンバーは短めのスカートや露出度の高い制服で出演しています。

悲しみトワイライトのPVは、この時モーニング娘。のリーダーであった吉澤ひとみのラストシングルでした。他にも愛あらばIT'S ALL RIGHTでは、メンバーが15人横一列に並ぶと圧巻であったと言われています。

スポンサードリンク

Copyright (C) モーニング娘。のすべて All Rights Reserved